Smallville’s Music

Season 2

S〜Z

Love Song ( by Sheila Nicholls )

Bread and Water ( by Sheila Nicholls )

Album Comment
Wake Love Songは、2.05 Nocturneのラストシーン
  (クラークとラナがトラックの上で話しをするシーン)で流れる曲です。

Bread and Waterは、2.14 Rush
   クラークとクロエがタロンでkissするシーンで流れる曲です。

Album : Wake
Release Date : 2002.5.14
Amazon.co.jpで視聴できます。
  
Love Songは4曲目に収録されています。
  
Bread and Waterは2曲目に収録されています。(画像をクリックしてね。)

Sheila Nicholls(シーラ・ニコルズ)について

シーラは、ロンドンから東北東へ52マイル離れた街、イングランド、エセックス州コルチェスターで育ちました。そこにはまだ彼女の兄弟が住んでおり、母親はパブを経営している。シーラは、自分の幼少時代についてほとんど明らかにしていない。

24歳の時、彼女はニューヨークで暮らしベビーシッターをしていたが、ベビーシッターに嫌気がさし、“シーラ・ニコルズ・アンド・ザ・スプレンディッド・フロック”というバンドを結成。
1997年、曲をいくつかレコーディングするため
L.A.に戻った彼女は、L.A.で活動する様々な女性アーティスト間の交流を深めるために、『チックズ・イン・アームズ』の企画、主催もおこなってきた。それはややリリス・フェアに似ていたが、違うのは男でもドレスを着れば仲間入りできることだ。シーラは独自のレーベル、エセックス・レコードを経営し、そこから彼女のデビュー・アルバム「Brief Strop(ブリーフ・ストロップ)」1999年にリリースされている。

Official Websiteこちら

Discography
2002年 「
Wake
2001年 「
How Strong?」 
1999年 「
Bridf Stop

Don't Dream It's Over ( by Sixpence None the Richer )

Album Comment
Divine Discontent Don't Dream It's Overは、2.14 Rushのラストシーン
  (タロンでクラークとラナが話をするシーン)で流れる曲です。

Album : Divine Discontent
Release Date : 2002.10.29
Amazon.co.jpで視聴できます。13曲目に収録されています。(画像をクリックしてね。)

Sixpence None the Richer(シックスペンス・ノン・ザ・リッチャー)について

米国テキサス州出身のポップ・グループ。
テキサス州で高校の同級生だったヴォーカルの
Leigh Nash(リー・ナッシュ)とギターのMatt Slocum(マット・スローカム)を中心に結成。93年、インディペンデント・レーベル“R.E.X.”よりアルバム「The Fatherless & The Widow」でデビューした。95年セカンド・アルバム「This Beautiful Mess」をリリース。その後“R.E.X.”を離れスクイント・レーベルと契約。98年サード・アルバム 「Sixpence None The Richer」をリリースした。リリス・フェアーへの参加やツアー で徐々に知名度を上げ、さらにこのアルバムからのシングル「Kiss Me」が映画“She's All That”のサウンドトラックや人気ドラマ「Dawson's Creek(ドーソンズ・クリーク)」のサウンドトラックに収録された。また「Kiss Meは99年グラミー賞で“最優秀ポップ・パフォーマンス賞”にノミネートされた。 

Official Websiteこちら

Discography
2002年 「Divine Discontent
1997年 「
Sixpence None the Richer
1995年 「
This Beautiful Mess」 
1994年 「
Fatherless & the Widow

Wave Goodbye ( by Steadman )

Album Comment
Revive Wave Goodbyeは、2.16 Feverのラストシーン
  (タロンのパーティーのゲストとして)で流れる曲です。

Album : Revive
Release Date : 2003.8.5
Amazon.co.jpで視聴できます。5曲目に収録されています。(画像をクリックしてね。)

Steadman(ステッドマン)について

イギリス、ヘイスティングス出身の5人組。
インディで出したアルバムが
SUN誌で大絶賛され、その後の勢力的なツアーで支持をあつめ、メジャー・デビューを勝ち取った実力派バンドです。 

Official Websiteこちら

Discography
2003年 「Revive
2000年 「
Loser Friendly

Inside Out ( by VonRay )

Album Comment
Vonray Inside Outは、2.08 Ryanのライアン歓迎パーティーで生演奏をしている曲です。
  (
VonRay本人が出演しています。)
Album : Vonray
Release Date : 2003.4.8
Amazon.co.jpで視聴できます。1曲目に収録されています。(画像をクリックしてね。)

VonRay(ヴォンレイ)について

Vonrayについて情報お持ちの方、ご連絡くださいませm(_ _)m

Discography
2003年 「
Vonray

Back