Smallville’s Music

Season 2

A〜F

Angels or Devils ( by Dishwalla )

Album Comment
Opaline Angels or devilsは、2.08 Ryanのラストシーン
  (クラークとライアンが気球の上で話をするシーンからラストまで)で流れる曲です。

Album : Opaline
Release Date : 2002.4.23
Amazon.co.jpで視聴できます。2曲目に収録されています。(画像をクリックしてね。)

Dishwalla(ディッシュワラ)について

1993年、カルフォルニア州サンタ・バーバラ出身の4人、J. R. Richards(J.R.リチャーズ)、Scott Alexander(スコット・アレキサンダー)、Rodney Browning-Cravens(ロドニー・ブラウニング)、George Pendergas(ジョージ・ペンダーガスト)で結成されたモダン・ロックバンド。
1994年にカーペンターズトリビュートアルバムに参加しデビュー。
1995年。1stアルバム「
Pet Your Friends(ペット・ユア・フレンズ)」をリリースする。その頃、Jim Wood(ジム・ウッド)が加わり5人となる。
1997年4月、初来日。渋谷クアトロ、
HMV Shinjyuku Southでライブを行う。そしてジョージのかわりにPete Maloney(ピート・マロニー)がメンバーに加わり現在に至る。

Dishwalla(ディッシュワラ)は元々インドの部族の名前。つつましい自給自足の暮らしを送っていた彼らが衛星放送用のパラボラアンテナを購入してケーブルを引き村中で見始めた。「床もないような家の中、地面の上で生活していながらエンターテイメントに全ての金をつぎ込んでいるような人々が存在する。」

Official Websiteこちら

Discography
2002年 「
Opaline
1998年 「
And you know what life's about」 
1995年 「
Pet Your Friends

Back