Episode 15 : Prodigal

ネタバレあり

※エピソードの結末が書いてありますので、知りたくないという方はご注意ください。

レックスの弟

Story
ルーカスはカジノでポーカーをしていた。ルーカスには勝つ自信があった。店に隠しカメラを設置し、別室で仲間が相手の手の内を映し、それを送ってもらっていたからだ。しかし、店の警備員が不審な音に気付き、別室の仲間が見つかり、いかさまがばれてしまう。ルーカスは警備員たちと撃ちあいになり、必死で逃げる。そこへ、リムジンに乗ったレックスがやってくる。レックスは、「ルーカス、きみは俺の兄弟だ」と告げ、車に乗せ逃げるのだった。


レックスは、ルーカスをレックス邸に連れて行き、ライオネルと引き合わせた。ルーカスがルーサー一族ならば、いろいろな面で相続権がある。レックスがルーカスを探し出したのは、ルーカスと手を組んで役員会でライオネルに反対票を投じることを考えているのではないかとライオネルは考えていた。

一方、クラークはタロンでアルバイトを募集しているのを知り申し込む。しかし、ラナはクラークとは友だちであるため、クラークのボスになって指導をしたくないという思い、採用するかどうか悩んでいた。
家に帰ったクラークがピートとバスケットをしていると、レックスがルーカスを紹介しにやってくる。しかし、銀行からトラブルが発生したとの連絡を受けたレックスは、戻らなくてはならなくなってしまう。一緒にきたルーカスは、ケント農場に残り、クラークとバスケットで対決をする。クラークにダンクを見せつけられたルーカスは、負けまいとしてクラークに卑劣なプレーをする。しかし、クラークの頑強な身体のせいでルーカスは逆に手を痛めてしまう。

その頃、レックスは銀行に預けている自分の預金がおさえられている事実を知る。腹を立てたレックスはライオネルに抗議するが、そこへルーカスがやってきてライオネルの味方につくのだった。レックスはついに家を追い出されてしまう。何も持たず追い出されたレックスは、ケント家に置いて欲しいとジョナサンに頼むのだった。


次の日、早朝からレックスは、ケント家の馬小屋の掃除をしていた。ジョナサンは、レックスを受け入れたが、これから先一緒に住むことには反対であった。それは、地下室にあるクラークの乗ってきた宇宙船やクラークのパワーが分かってしまうのではないかという心配からだった。

一方、レックス邸では、ルーカスがゲームに夢中になっていた。そこへライオネルが
1000万ドルと引き換えに、ルーカスの株をライオネルに譲渡するよう書類にサインを要求してきた。しかし、ルーカスは株には倍の価値があると考えていた。ルーカスは、書類にわざと“Bite Me”(くたばれ)とサインをした。ライオネルがそのサインに反応をするのをルーカスは気付いた。ライオネルは盲目のはずなのに、なぜサインが分かったのか。ルーカスはそれを確かめるために、ビリヤードのボールをライオネル目がけて投げつけた。すると、ライオネルはそれをすばやく避けたのだった。実は、ライオネルの目は見ていたのだ!

新聞部では、クロエがルーカスのことを調べていた。そして奇妙なことが分かる。児童養護施設を転々とし、養子縁組もなかったルーカス。しかし
週間前にルーカスの書類がメトロポリス・ユナイテッド・チャリティーズに現れたというのだ。そのことを知ったクラークはレックスに話す。レックスはルーカス探しに探偵を雇ったが、探偵がどこからルーカスの情報を入手したのか教えてくれなかったというのである。レックスは、もしかしたらライオネルがルーカスにコンタクトを事前に取り、レックスが探していることを知っていたのではないかと推測するのだった。

タロンのアルバイトが採用になったクラーク。タロンでの仕事初日の夜に
30分遅刻してしまう。タロンにはルーカスがいた。ルーカスはレックスの代わりに自分がタロンのオーナーだと主張、遅刻してきたクラークをクビにするようラナに言うのであった。ラナが拒否をすると、ルーカスはラナもクビだと告げる。タロンの裏口から出て行くルーカスに、クラークはなんとか考えを変えて欲しいとあとを追う。ところが、裏口から出た途端、ルーカスはバイクに乗った男に銃を向けられ追いかけられる。クラークはバイクの男を投げ飛ばし、銃から発射された弾を弾き飛ばし、ルーカスを守った。


翌日の夜、タロンで働いているクラークの元へクロエが情報を持ってくる。きのうの夜クラークが見たバイクのナンバープレートから警察が男を捕まえたのだ。その男の名は、ダーク・リー。カジノでルーカスが裏切った仲間だった。しかし、ダークは警察でなぞの死を遂げてしまう。それを聞いてクラークは、仕事途中で抜け出してしまう。

その頃、ケント家ではレックスがジョナサンにお世話になった礼を言っていた。レックスはルーカスと話をするために家に戻ろうとしていた。その時突然、ルーカスが現れジョナサンを気絶させ、レックスに銃を向けたのだった。

クラークはレックス邸に急いだ。そこでライオネルとルーカスの電話での会話を聞いてしまう。ルーカスがメトロポリスのオフィスに来るように言っているようだった。ライオネルも急いで向かうと告げていた。

メトロポリスのルーサー・コーポレーションでは、レックスが人質として椅子に縛りつけられていた。ライオネルが来ると、ルーカスはレックスに銃を向けた。ライオネルは慌ててルーカスに銃を下ろすように説得する。レックスはなぜルーカスが銃を持っているとライオネルに分かったのか不思議だった。ついにライオネルの目が見えることがレックスにもバレてしまう。ルーカスはライオネルに銃を向け、もうひとつの銃をライオネルに持たせ、レックスを殺すように脅す。
そこへクラークが到着し、
人に気付かれないように通気溝を利用し部屋の上へと行く。そして、上から下を覗き、ルーカスの銃を持つ手に目から光線を放つ。ルーカスは熱さで銃を下に落としてしまう。その瞬間、ライオネルはルーカスに向けて銃を撃ってしまう。しかし、銃には弾が入っておらず、空砲だった。これは、レックスとルーカスが仕組んだライオネルへの罠だった。
レックスとルーカスが部屋から出た後、上から何かが垂れてきた。それは、通気溝の扉が溶けたものだった。ライオネルは上を見上げ、何かを考えているようだった。

レックス邸が元に戻り、レックスも戻ってきた。ルーカスはレックスの保護下になり、ライオネルもレックスを認めることになった。

Point※どらが独断と偏見で訳したためにニュアンスが違う場合もありますが、お許しくださいm(_ _)m
タロンを閉めるラナのもとにクラークが来て
Clark Lana, I realize you're locking up, but I just need to explain...
クラーク ラナ、店を閉めている途中かと思うけれど、僕は説明する必要があるかと・・・。
Lana It's not necessary. I understand.
ラナ その必要はないわ。分かっているわ。
Clark You're not mad.
クラーク 怒っていないの。
Lana Somehow, when you let people down, you make it really hard for them to be mad at you.
ラナ どういうわけか、あなたがみんなを失望させても、あなたに腹を立てたりしないわ。
Clark Lana, I just...
クラーク ラナ、僕は・・・。
Lana Clark, it just isn't...
ラナ クラーク・・・。
Lana So I guess that's it.
ラナ だから私はそうしたの。
Clark Yeah. Shortest career in the history of the coffee house business.
クラーク うん。コーヒーショップ営業の歴史の中でもっとも短いキャリアだね。
Lana Second shortest. Don't forget my one-day at the Beanery.
ラナ 番目よ。ビーナリーでは、私は日しかもたなかったわ。
Clark Hope this doesn't change things between us.
クラーク このことが僕たちの関係を変えないことを望むよ。
Lana I don't see how things are ever going to change between us, Clark.
ラナ クラーク、私たちの間でどう変わるか私には分からないわ。

どらより 結局、クラークのバイトは日で終了!問題が起きるとどこにでも飛んでいってしまうクラークには難しいかも・・・。ウェイター姿のクラークもいいなぁと思ったのにもう見られないのはとても残念です。
クラークはラナとの関係を変えたくないようですが、ラナはクラークに愛想をつかすことはないのかなと思ってしまいます。
ラストシーン(レックスがクラークを訪ねてきて)
Clark My mom told me you were going to come back and get the rest of your stuff.
クラーク 母さんから聞いたけど、きみはもとに戻ることになったんだって?
Lex Surprisingly, my dad's had a change of heart.
レックス 驚いたことに、おやじの気持ちが変わったんだ。
Clark I'm sorry that Lucas didn't turn out to be the brother you wanted.
クラーク ルーカスがきみの欲しかった兄弟でなくて残念だったね。
Lex Considering his father, I'm surprised he's still alive at all.
レックス 彼のおやじさんを思うと、俺は彼がまだ生きていることに驚いたよ。
Clark Where is Lucas now?
クラーク ルーカスは今どこ?
Lex Safe. But I'm going to have some work to do to regain his trust.
レックス 無事さ。でも彼の信用をなんとかして取り戻さなければならない。
Clark You will. You're not your father.
クラーク できるさ。きみは、お父さんとは違うよ。
Lex Sometimes, Clark, we're all held hostage by the will of our fathers. The only difference is, your dad is a good man. All my father does is push people away. Your dad opened his home to me, no questions asked.
レックス クラーク、俺たちは時々お互いのおやじの意思で動かされる。唯一違うことは、きみのおやじさんはいい人だ。俺のおやじのすることすべては、人々を遠ざける。きみのおやじさんは、俺に何もたずねることなく、家に入れてくれたんだ。
Clark As long as I live, I don't think I'm ever going to understand your family.
クラーク 僕が生きている限り、きみの家族を理解しようとは思わないよ。
Lex Neither will I. Just remember, my father may try and rule the world, but yours will inherit the earth.
レックス 俺もだ。憶えておいてくれ、俺のおやじは世界を支配しようとするかもしれないが、それを引き継ぐのはきみたち家族だ。

どらより レックスがジョナサンを褒めているのは今回が初めてかな?それだけ、家を追い出されたレックスにとってジョナサンを始めケント家のみんなの優しさや温かさが嬉しかったのでしょう。

Main Cast(メインキャスト)
Clark Kent Lana Lang Lex Luthor Pete Ross Chloe Sullivan Lionel Luthor Martha Kent Jonathan Kent
Guest Cast(ゲストキャスト) & 紹介された物
Lucas Luthor(ルーカス・ルーサー)
レックスの弟。
エッジ・シティのチャイナタウンにいるのをレックスに発見され、ルーサー家へとやってくるが・・・。
Card Player(カード・プレイヤー)
エッジ・シティのチャイナタウンにあるカジノの賭博場で、ポーカーをする人。
隠しカメラで手の内をルーカスに読まれ、負けてしまう。
Dirk Lee(ダーク・リー)
ルーカスの仲間。
カジノの賭博場に隠しカメラを仕掛け相手の手の内を見てルーカスに知らせていたが、店の警備員に見つかってしまう。ルーカスに裏切られたため、ルーカスを狙うが、警察に捕まり謎の死を遂げる。
Guard(警備員)
エッジ・シティ、チャイナタウンのカジノの警備員。
不正をしていたルーカスの仲間のダークを見つける。
Waitress & Guard(ウェイトレス兼警備員)
エッジ・シティ、チャイナタウンのカジノのウェイトレス兼警備員???
Katrina(カオリーナ)
タロンのウェイトレス。
Metropolis United Charities(メトロポリス・ユナイテッド・チャリティーズ)
クラークを養子にするために、ライオネルに作ってもらった機関。
Season 1 Episode 14 Zero(レックスの過去)で友だちの生い立ちを調べるという学校の課題で、クロエがクラークのことを調べた時に、出てきています。
Season 2 Episode 7 Lineage(もつれた絆)で、設立の経緯が明らかになりました。

Staff
Directed by Greg Beeman(グレッグ・ビーマン)
Written by Kelly Souders & Brian Peterson
Produced by Bob Hargrove(ボブ・ハーグローブ)

Back

update:2005.11.1