Episode 20 : Crush

第40話 “衝撃のビジョン”(後編)

2004.1.29(木)放送

あらすじ
クラークは、ラナの見たビジョンをヒントに生き埋めになっているクロエを助け出す。
ラナのビジョンは、ガス爆発事故と何か関係があるはずだと思い始めるクラーク。
そしてクラークは、事故の時に一緒にいた保安官補佐のどちらかの目を通したものではな
いかと推理する。その直後、ラナが襲われてしまう。

一方、エディーから宇宙船が墜落した場所を聞いたレックスは調査を開始し、ついに宇宙
船のかけららしきものを発見する。

勝手にクラークポイント
飼料をトラックに積み込むクラークとジョナサン。
クラークは、2、3袋を軽々と持ち上げトラックへ。ジョナサンは、1袋ずつ・・・。
こんなところにもちゃんと力の差が出てます。
ワッツの撃った弾の方向を変えてラナを救おうとしたクラークだが、弾はガラスにあた
りガラスの破片がラナの身体の上に・・・。クラークはジャンプ(?)してラナの身体の
上に。その時クラークのおへそがちらり・・・。
クロエを春のダンスに誘うクラーク。にこにこ笑顔。

勝手に気になるレックス発言
ジョナサンに謝りに来たレックス。クラークに
レックス:俺の人生は、隕石落下の日に変わった。
クラーク:だから何?
レックス:だから理由が知りたい。真実を突き止めたいんだ。
クラーク:真実?
レックス:ある男が証言した。ある日落ちたのは、隕石だけじゃないって。
クラーク:じゃあ。何?
レックス:宇宙船だ。
クラーク:信じたんだ。
レックス:どんな話でも確かめなければ後悔する。おそらくは作り話だろうけど。
クラーク:そうやって、きみが納得する日はいつか来るわけ?
レックス:クラーク。
クラーク:いつまで過去にこだわっているつもり?
レックス:夜空の星のいくつかは、何千年も前に消滅してるのに、光だけが地球に届いて
     る。現在あるものは、過去の産物。過去は変えられない。理解しようとするし
     かない。

↑いよいよクラークの秘密に迫るレックス!クラークもドキッ!
最後のレックスの言葉は、かっこいいですね〜。

メインキャスト & ゲストキャスト & 紹介された人物
クラーク ケントラナ ラングレックス ルーサークロエ サリヴァン
ジョナサン ケントホイットニー フォードマン
スティーブ ハミルトン博士
レックスから援助をもらい隕石について研究をしている。

宇宙船が墜落したと思われる場所で、宇宙船のかけららしきものを発見する。
Episode 7 : Craving(恐怖のダイエット)、
Episode 15 : Nicodemus
(死を呼ぶ花)に登場。
ゲイリー ワッツ
保安官補佐。
ゲイヴ サリバン(クロエの父親)とボーリング仲間で仲がいいらしい。
夜は、アルバイトで遊園地のガードマンをしている。
ボビー バーディゴ
保安官補佐。ワッツと同様、ボーリング仲間でゲイヴと仲がいいらしい。
ラナに話を聞くためにタロンカフェに来るが、後ろから殴られてしまう。
ジャクソン フォードマン(ホイットニーの話の中に登場)
亡くなったホイットニーの父親。
ベトナム戦争中、3人の命を救った勲章を持っていた。
Episode 17 : Reaper(死に神になった男)に登場。
エディ コール(レックスとハミルトン博士の話の中に登場)
レックスに隕石が落ちてきた時の話(隕石と一緒に宇宙船が墜落をしたこと)をする。
その後、姿をくらましてしまう。

Staff
Directed by Terrence O'hara
  演出:テレンス オハラ
Screenplay by Michael Green & Mark Verheiden
  脚本:マイケル グリーン & マーク バーハイデン
Produced by Bob Hargrove
  製作:ボブ ハーグローブ

Back

update:2004.1.30