Episode 11 : Hug

第21話 “偽りの握手”(前編)

2003.9.4(木)放送

あらすじ
森へ出かけたクラーク、ラナ、クロエ。
クロエの落としたビデオカメラを探しに行って倒れたラナのそばに、カイルという森に住
む男の姿があった。
森での記憶がないラナは、カイルに襲われたと思い込む。しかし、それを否定するクラー
ク。

殺虫剤の製造会社、リックマン工業がスモールビル進出を発表する。経営者のリックマン
は、ケント農場を買収しようとする。
リックマンには、握手をした相手を瞬時に洗脳できる能力があった。その能力を受け、ジ
ョナサンは契約書にサインをしてしまう。

人目を避けて森で暮らすカイルと実業家のリックマン。2人の間には深い因縁があった。

勝手にクラークポイント
ラナとクロエと一緒に森の中で馬に乗っている時、将来のことについて話が出る。その
時“スーツをきて飛びまわる仕事じゃなきゃいいや”と発言!でも将来は・・・。
(^-^;
カイルがホイットニーを襲う瞬間にクラークがカイルを突き飛ばす&にらみつけるシー
ン!キリッとしたクラークの顔。いい〜!!
今回ラナとホイットニーから責められるクラーク。困った顔が多かったかな?でも、責
められてもどこか冷静に分析しているクラークが・・・。

勝手に気になるレックス発言
今回のレックスポイントは、レックスの出番が少ないためお休みです。m(_ _)m

メインキャスト & ゲストキャスト & 紹介された人物
クラーク ケントラナ ラングレックス ルーサークロエ サリヴァン
ピート ロスジョナサン ケントマーサ ケントホイットニー フォードマン
ボブ リックマン
リックマン工業(殺虫剤製造会社)を経営し、スモールビルへと進出してくる。
街を破壊し、人を裏切ると言われている。
握手をした相手を瞬時に洗脳してしまう能力を持つ。ホイットニーを操り、カイルを襲わ
せる。昔、カイルとの間になにかあったらしい・・・。
カイル ティペット
森のなかで1人で生活をし、ヘンなオブジェを作って売っている。
クレイジーカイルなどと呼ばれている。
リックマン工業がスモールビルに進出しないことをリックマンに約束させていた。
ポール ヘンドリクス
環境保護センターの人。
リックマン工業の殺虫剤工場が原因で96件もエンビ中毒を起しているため、スモールビル
進出を禁止しようとしていた。しかし、リックマンに手を握られ操られ、窓から飛び降り
自殺をしてしまう。
ビクトリア ハードウィック
多国籍企業の総帥(サー ハリー)の娘。現在、レックスの屋敷に滞在中。
Episode 9 : Rogue(脅しの切り札)、
Episode 10 : Shimmer
(姿なき侵入者)に登場。

Staff
Directed by Chris Long
  演出:クリス ロング
Screenplay by Doris Egan
  脚本:ドリス イーガン
Produced by Bob Hargrove
  製作:ボブ ハーグローブ

Back

update:2003.9.11