Episode 10 : Shimmer

第20話 “姿なき侵入者”(後編)

2003.8.28(木)放送

あらすじ
ボランティアの献血運動を通してラナに急接近したクラークだったが、ホイットニーの持
っていた薬の秘密を知ってしまう。
ホイットニーの父親は心臓病を患っていて、メトロポリスの病院に入院していた。両親を
亡くしてつらい思いをしたラナに、自分の父親のことで心配をかけたくないホイットニー
は、わざとラナに冷たくしていたのだった。

一方、レックス邸のバスルームで姿の見えない何者かに殺されそうになったビクトリアを
クラークが助ける。その時に犯人が残していった血痕から犯人をわりだそうとクロエと協
力して血液型を調べ始める。
レックスは、ビクトリアを心配して彼女を一時メトロポリスへ行かせるのだった。
そんな折、クラークは偶然エイミーがレックスの時計を持っていることを透視する。

そして、ラナと夕日を見る約束したクラークは、そこでラナに・・・。

勝手にクラークポイント
ホイットニーと話をするクラーク。
ホイットニーにラナとどういう関係だよと問われ、“友だちだよ”と答えたクラーク。
ラナに心配かけたくないというホイットニーの想いを知ってしまったクラーク。
今回は、ホント複雑な、そして寂しい表情が印象的です。
クラークが物を透視するときの表情ってステキ。今回は、エイミーの腕にしてあるレッ
クスの時計を透視するシーン。見てね
o(^-^)o
ラナと一緒に夕日を見るシーン。自分の気持ちを言いたいけれど、言ってしまうとラナ
を傷つけてしまうからと自分のことより相手のことを想いやるやさしさ。ステキだけど、
寂しそう!
ホイットニーとラナの仲なおりをクラークが覗き見をするシーン。私まで悲しくなっち
ゃうよ。この回は、笑顔が見られなくて残念!

勝手に気になるレックス発言 & ポイント
ビクトリアのことで話をしようとレックス邸を訪れるクラークと
クラーク:夕べ書斎に行ったら彼女が・・・。あ、ん・・・。なんて言ったらいいか。
レックス:俺のコンピューターをいじってたんだろ?
クラーク:なぜ知ってるの?
レックス:この屋敷で起こることはたいていなんでも知ってる。
↑時計がなぜなくなったのか、壁に“でていけ”となぜ書かれてあったのかは、この時は
レックスは分かっていないはず。ということは、レックスの知らない貴重なことだね。
クラーク:ぜんぜん驚かないんだね。
レックス:これはかけひきなんだ。ゲームさ。俺とビクトリアは古い付き合いでね。
↑すっごく楽しそう!笑顔でしたよ。
クラーク:愛してもいない、信じてもいないのになぜそばにおくんだ?
レックス:いろいろあるさ!心配ありがとう!
クラーク:友だちじゃないか。
↑“友だち”という言葉はよくでてきます。レックスもクラークも言うんだよね〜。結構
曲者なのかな?
ホイットニーの秘密を知ってしまったクラークがお店でレックスと話をするシーン
レックス:どうかしたか?
クラーク:
知らなければよかったなって・・・。
レックス:俺の経験じゃなんでも知ってるにこしたことはないけど・・・。
     ホイットニーのことで何かあったか?

クラーク:お父さんが病気なんだ。
レックス:気の毒にな。
クラーク:ラナに告白するつもりでいたけど・・・。
レックス:今は卑怯な気がするわけか。
クラーク:きみならどうする?
レックス:俺か?告白するよ。きみはしないだろうな。そこがきみのいいとこだ。
↑クラークの性格を分かりきっている(?)レックス。この会話を見てもレックスとクラ
ークの性格の違いがはっきりでてます。レックスは、自分に得かどうかですよね。獲物は
逃がさないって感じかな?
(^-^;
レックスがジョフ(姿がみえません)に縛られたり、殴られたりするシーン。
会話ではないけれど、気になって気になって!
レックスのステキな顔がぼこぼこに・・・。血まで流してしまって・・・。
やめて〜と叫んでしまった私でした。
ジェフが警察に捕まった後、クラークと話をするシーン
レックス:おやじの集めた骨董品がだめになったけどな・・・。
クラーク:ごめん。
レックス:気にするな!母は、あの部屋が嫌いだった。闘うのは人間の本能でも、見せび
     らかす必要はないって・・・。

↑レックスの母親に対する存在って大きいなあ〜と、時計のこともそうだし・・・。

メインキャスト & ゲストキャスト & 紹介された人物
クラーク ケントラナ ラングレックス ルーサークロエ サリヴァン
マーサ ケントホイットニー フォードマン
エイミー パルマ
レックスの屋敷の住み込み管理人の娘。スモールビル高校の生徒。
レックスに想いをよせていて、部屋にはレックスの写真がたくさん飾ってある。
レックスの大切な時計を持ち出してしまい、それが発覚・・・。
ジェフ パルマ
レックスの屋敷の住み込み管理人の息子。スモールビル高校の生徒。エイミーの兄。
エイミーのことを思うあまり・・・。
エイミー、ジェフの母親
レックスの屋敷の住み込み管理人。
娘がレックスの時計を持ち出してしまったことを知り・・・。
ビクトリア ハードウィック
多国籍企業の総帥(サー ハリー)の娘。現在、レックスの屋敷に滞在中。
バスルームで、姿の見えないなにものかに襲われる。レックスがビクトリアを心配し、メ
トロポリスへ一時行かせる。
Episode 1 : Pilot(クラークの秘密)、Episode 3 : Hothead(怒りの炎)、
Episode 6 : Houtglass(不吉な予言)、
Episode 7 : Craving(恐怖のダイエット)に登場。
レックスの母親(レックスの話の中に登場)
心臓を患っていたらしい。死期をさとった時、レックスに時計をあげる。その時計は、ナ
ポレオンが刻まれた1806年の1フラン金貨で作ってある。レックスにかなりの影響を与
えた人物だったようである。

Staff
Directed by D. J. Caruso 
  演出:D. J. カルーソ
Screenplay by Micheal Green & Mark Verheiden
  脚本:マイケル グリーン & マーク バーハイデン
Produced by Bob Hargrove
  製作:ボブ ハーグローブ

Back

update:2003.8.5